ウイスキーのはじまり、ニューポット。

きらめく琥珀色が美しいウイスキー。
そんなウイスキーに、無色透明の状態があることを
ご存じでしょうか?

ウイスキーを作る過程では、
製麦、糖化、発酵、蒸留、熟成の後、
ヴァッティングやブレンディングの工程を経て
ボトリングされます。

この製造工程における”蒸留”を終えたばかりの、
いわばウイスキーの原型を
「ニューポット(ニューメイク)※1」と呼びます。

ニューポットは無色透明。
ニューポットを熟成樽につめ、熟成を行うことで、
樽の木材から香り成分や色素成分が溶け出し、
美しい琥珀色のウイスキーへと成長していきます。

通常は熟成後のウイスキーが
売られていることが多いため、
無色透明のニューポットの状態で
手に入れられることはなかなか希少です。

※1:単式蒸留器で得られる蒸留液を
「ニューポット」や「ニュースピリッツ」と呼び、
連続式蒸留機で得られる蒸留液を
「ニューメイク」や「ニュースピリッツ」と呼びます。

※1:単式蒸留器で得られる蒸留液を
「ニューポット」や「ニュースピリッツ」と呼び、
連続式蒸留機で得られる蒸留液を
「ニューメイク」や「ニュースピリッツ」と呼びます。

営業日カレンダー
:店休日 :本日
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31