「むくみ解消」のためには、水+〇〇





むくみが起こるワケ

血液は、毛細血管へと流れ込み、酸素や栄養分を組織へ供給します。
さらに、毛細血管で組織から老廃物を吸収し、静脈へと流れていきます。

つまり、血流状態が悪くなると、老廃物をうまく回収できなくなり、
「むくみ」が起こります。

むくみを解消するには、毛細血管への血流量を増やし、
老廃物の排出を促すことが必要です。


求められるのは、体の細部まで血液が流れる”必要性”を体に与えること。
では、その”必要性”を体に与えるにはどうしたらいいでしょうか?









むくみ解消のためには?

答えは「運動」です。

運動をすることにより、体は酸素や栄養分を欲します。
酸素や栄養分を体内に運ぶためには、体の細部まで
毛細血管を張り巡らせ、血流量を増やす必要が出てきます。

毛細血管への血流量が増えることにより、同時に老廃物の回収も促され、
むくみの解消につながります。


つまり、むくみを解消するには、「水を飲むこと」と、
「運動」をセット
にすることが大切です。







ととのうボトル

商品ページはこちら