セラネージュ ハイエンドカバーUVベース

¥ 4,200 税込

数量

紫外線吸収剤/酸化亜鉛フリーでSPF50+/PA++++を備えた高機能下地。
汗・皮脂崩れに強い設計でありながら、肌に負担をかけない成分構成を追求しました。
これ1本でもナチュラルカバーのCCクリームとしてご利用いただけます。

商品名:CeraNeige Highend Cover UV Base

内容量:30g

SPA/PA値:SPF50+/PA++++

フリー処方:紫外線吸収剤 / 酸化亜鉛 / 亜鉛系成分 / タール色素 / 染料 / 陰イオン界面活性剤 / 植物エキス / 香料 / 精油 / エタノール 不使用

全成分:シクロペンタシロキサン、水、グリセリン、酸化チタン、BG、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、シリカ、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、PEG-75、グリチルレチン酸ステアリル、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、ハイドロゲンジメチコン、メチコン、ミリスチン酸、トコフェロール、タルク、水酸化Al、酸化鉄、(アクリレーツ/ジメチコン)コポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン

送料:全国一律無料


紫外線吸収剤/
酸化亜鉛フリーで
SPF50+/PA++++の
UV防御機能を実現

汗・皮脂崩れに強い設計でありながら、
肌に負担をかけない成分構成を追求しました。




不使用成分



こんな人に
おすすめ

  • 紫外線をしっかり防御したい
  • 肌に負担をかけたくない
  • メイク持ちが気になる
  • 毛穴をきれいにカバーしたい
  • ノーファンデで過ごしたい


開発者かずのすけの
こだわり


01
肌をいたわるUVケア



刺激の原因となる余分な成分は
排除したシンプル処方。

低刺激の成分構成で敏感肌の方でも
お使いいただけます。




02
汗・皮脂に強い
適度な崩れにくさ



毛穴に詰まって落としにくい
皮脂崩れ防止成分は不使用。

独自の処方*により、汗・皮脂に強く、
肌に負担になりにくい
適度な崩れにくさを実現しました。


*シリカ、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、
ジメチコンの配合バランス



03
高いカバー力で
自然なツヤ感



毛穴を綺麗にぼかして、まるで何も塗っていないかの
ようなシルキー肌を演出してくれます。

別売りのリキッドファンデーション、
フェイスパウダーと組み合わせて、
よりカバー力と皮脂崩れ防止効果を
高めるのも◎

※これ1本でもナチュラルな仕上がりの
CCクリームとしてお使いいただけます。











開発ストーリー


「酸化チタンのみで最高UV防御指数」への挑戦

本製品は、「敏感肌でも使える高SPF/PA下地が欲しい!」という多くのお客様からのご希望から開発が始まりました。

ただ、実際に企画をスタートさせてみると、酸化亜鉛や紫外線吸収剤がお肌に合わないお客様に配慮した『紫外線防止成分は酸化チタンのみ』、という従来通りの処方設計で「SPF50」などの強力なUV防止効果を付与するのは非常に難しい…という高い開発ハードルに突き当たりました。
CeraLaboでもこれまでの製品では、SPF30程度が限界でした。

しかし、約3年の開発期間を費やし「セラネージュハイエンドカバーUVベース」は、遂にその困難な条件の処方設計でSPF50+/PA++++の最高UV防御指数を達成しました!

低刺激の酸化チタンのみで高SPF/PAを取得するためには、その分多くの粉体量が必要になります。
そうすると、どうしても激しく白浮きしてしまうため、肌に自然に馴染むよう、目立たない程度のナチュラルベージュ色を加えました。

結果として、短所を補完しながら、毛穴カバー力×肌色補正×低刺激性を兼ね備えた高SPF/PA下地が完成しました!
こちらをお化粧下地としてご使用いただければ、真夏の紫外線にも負けないUV防御効果を付与することができます。

商品に込めた意味

また商品名の『ハイエンド』は、「最高機能性の*」という意味を表します。
敏感肌の方でも使える化粧下地でコレ以上の機能性製品をCeraLaboで今後開発するのは不可能ではないか…?と感じたため、『ハイエンド』という言葉を本製品に冠することにしました。
それほどまで自信の一品に仕上がっています!
*CeraLabo製品中






使い方


化粧下地としてご使用される場合


01. 化粧下地を塗る


皮脂テカリや毛穴の気になる部位
本品を指の腹でポンポンと抑えながら均一に塗り広げます。

乾燥しやすい部位
セラネージュUVクリームを塗布した後、
本品を指の腹でポンポンと抑えながら均一に塗り広げます。


※本品には皮脂吸着パウダーが配合されているため、油分が少なく乾燥しやすい部位には
予め保湿力の高いUVクリームを塗布しておくとより綺麗に仕上がります。



02. リキッドファンデーションを塗る


下地が十分に馴染んだらナチュラルカバーリキッドを塗ります。
シミやクマ、お肌の粗の気になる部分を中心に塗布し、メイクブラシやメイクスポンジで馴染ませて下さい。
肌の綺麗な部位は薄めに仕上げるのがコツです。
カバー力が足りない部分はこの後にコンシーラーをご利用ください。



03. パウダーで仕上げる


最後にナチュラルフィットパウダーを顔の高い部位を中心に優しく塗布して完成です。
ツヤ感を重視する場合はこの工程を省いても良いです。




CCクリームとして単品でご使用される場合

CCクリームとして単品でご使用される場合


パール1粒を手に取り、顔の5か所(両ほほ、額、鼻、あご)に置き、
指の肌でポンポンと抑えつつ均一に塗り広げます。


※乾燥しやすい部位には予めセラネージュUVクリームを塗布しておくとより綺麗に仕上がります。


















よくある質問

クレンジングは必要ですか?
洗顔料のみでは落としきれないため、クレンジングを行ってください。

セラネージュUVクリームをあらかじめ塗っておくと落としやすくなるので、部位ごとに崩したくないところは本品のみ、落としやすくしたいところはUVクリームと組み合わせてお使いいただくなどご自身の肌質に合わせてご利用ください。

クレンジングで落ちにくいと感じた場合は、乾いた状態で市販の「ベビーオイル」をメイクに馴染ませてティッシュオフした後、通常通りクレンジングしていただくと肌負担なくクレンジングができます。
どんな色ですか?
ナチュラルベージュカラーを採用しています。
伸ばすと目立たなくなるため、ほとんどの肌トーンの方には違和感なくお使い頂けます。
このベージュ色により、多少のお肌の赤みなどは上手に隠すことができます。
崩れにくさはどのくらいですか?
セラネージュUVクリーム/ナチュラルカバーリキッドよりも崩れにくい設計になっています。
きれいに塗るにはどうしたらいいですか?
酸化チタンなど粉体の配合量が多い下地のため、化粧品との相性によってはポロポロしたカスのようなものが生じやすい可能性があります。

メイク前はジェル状の化粧品は避け、化粧水を浸したコットンでお肌の上のホコリ等を優しく除去した状態で下地等を塗布するのがお勧めです。

乾燥しやすい部位にはセラネージュUVクリームや保湿力の高いクリーム等を予め塗っておき、指の腹でポンポン抑えるように塗り広げると綺麗に仕上がります。
日焼け防止のため、日中塗り直しをした方がいいですか?
紫外線防止成分の酸化チタンは時間経過により効果が弱まることはないので、メイクが落ちない限り塗り直しは不要です。
ただし、マスクの擦れやタオルなどで拭いて落ちてしまった場合はその都度塗り直しを推奨いたします。
からだにも使えますか?
成分としては身体に塗布することはもちろん問題ございませんが、ベージュカラーの色付きがあり広範囲に伸ばしやすい設計ではないので、基本的にはお顔のみへのご使用をおすすめしています。
脂性肌、ニキビ肌でも使えますか?
毛穴詰まりの原因になりやすい「酸化亜鉛、フッ素樹脂、トリメチルシロキシケイ酸」不使用のため、脂性肌・ニキビ肌の方でもお使いいただきやすい設計になっています*。
クレンジングは入念にしていただく必要があるので、「クレンジングは必要ですか?」の項を参考にクレンジング・洗顔を行って下さい。
*個人差があります
男性でも使用していいですか?
お使いいただけます。
ベージュカラーの色付きがあっても自然に肌に馴染みますので、普段メイクをされない方にもおすすめです。
単品で使用するとナチュラルな仕上がりのCCクリームとしてご利用いただけます。
皮脂テカリや毛穴悩みのカバーにご活用ください。




■ かずのすけの解説





Page Top 矢印