セラキュアセンシティブシリーズの
ご紹介

発売以降大変ご好評をいただいている
「セラキュアセンシティブシリーズ」
今回はその魅力について、
改めてお伝えできればと思います。

セラキュアセンシティブシリーズとは

その名の通り
敏感肌のなかでも特に繊細な肌の方にも
お使いいただきやすいよう、
肌への負担軽減に、他のアイテム以上に*¹
こだわったシリーズ
です。

また、季節の変わり目や
ホルモンバランスが乱れがちな時など、
肌がゆらいでいる時にもおすすめです。

ボトルはユニセックスでご利用いただきやすい爽やかなブルーで、
「セラキュアセンシティブローション」
「セラキュアセンシティブジェリー」の
2商品を展開しています。

*¹当社比

2商品の共通点「グリセリンフリー」

グリセリンについて
詳しく知りたい方はこちらの記事へ

近年注目されている「グリセリンフリー」のアイテムが、
このセンシティブシリーズです。

グリセリンはとても低刺激な保湿基剤と
言われていますが、
ニキビが気になる方は一度避けてみても
いいかもしれない成分
です。

しかし、グリセリンは化粧品の
ベース成分としてさまざまな製品に
配合されることが多く、
成分表示でグリセリンが書かれていない
製品を見つけることは
至難の業ではないでしょうか。

センシティブシリーズは、
敏感肌や乾燥肌の方はもちろん、
ニキビが気になる方や脂性肌の方など、
幅広い肌質の方におすすめしたい
シリーズ
です。


セラキュアセンシティブローション

セラキュアセンシティブローションは、
セララボのロングセラー
「セラキュアローション」の
弟分的な立ち位置で、
セラミド濃度と種類を
あえて減らして配合
しています。

セラミド濃度と種類を減らすことで
”超敏感肌”な方にもお使いいただき
やすいようになった、
お客様のご要望から生まれた商品です。

また、セラミドを減らすことで
セラキュアローションよりも大容量かつ
低価格でご提供することができ、
化粧水を一度にたっぷりと使いたい方や、
全身の保湿に使いたい方、
ご家族で共有してお使いの方
にも
お求めやすくなりました。

使用感はセラキュアローションと
ほとんど変わらず、
水のようなサラサラとしたテクスチャー。
なのに、うるおう肌に。
さっぱりと保湿できるアイテムです。


セラキュアセンシティブジェリー

セラキュアセンシティブジェリーは、
セラミド×NMF(天然保湿因子)を
同時に補給
できる保湿ジェル。
こちらもお客様より多数のご要望を
いただき生まれた商品です。

センシティブローションと同様に
繊細な肌の方に配慮したアイテムで、
グリセリンフリーで保湿力が
不足しがちなところを
NMF(天然保湿因子)成分で
十分に保湿できるよう設計
しました。

さらに「グリセリンフリー」&
「オイルフリー」

さっぱり、さらさらとしているのに
うるうる肌に保湿される
とても不思議なテクスチャーです。

すーっと伸びて肌に*²浸透。
しっとり感が持続します。
テカリやべたつきが気になる方にも
大変おすすめ。

*²角層まで

みなさんも、ぜひセラキュアセンシティブシリーズのスキンケアを試してみてくださいね。